2012/08/10

引込開閉器盤、分電盤扉改修

今年は、春先の強風によって
電気のキャビネット、キュービクル等の扉が破損して
その改修が増えていました。
今回も物件も強風で蝶番部の溶接が外れ、扉自体も変形してしまったものの
取り替えです。(工事自体は7月に完了していましたが・・・)

写真 12-06-28 13 15 50

ボックス自体(某P社製)はステンレスのヘアラインの物ですが
破損していたので電気工事屋さんがテープで目張りして
雨水の侵入を抑えていただいていましたが
クリアーラッカーが塗装されていますので
本来は、テープの粘着により、ボックス側の塗装も剥げる可能性が高いので
テープによる養生はお勧めいたしておりません。
既設のボックスは2面を連結した形になっており
扉は観音開きでしたが、横に高圧用のプルボックス、
引込み用のダクトが設置してあり、
裏蝶番での製作が困難な為
右の扉も左の扉同様、左開きの扉とさせていただきました。

写真 12-07-19 10 27 26

<材質>
扉:SUS304 HL t1.5
ハンドル:A-310-3[タキゲン]

ピッカピカのステンレスヘアラインクリア仕上げの扉です!!
工事自体も短時間で完了し、満足いただけたようです。

0 件のコメント: